ガス給湯器 販売 工事 価格 エコジョーズ イーガスツールズ 給湯器の選び方

ガス給湯器 販売 工事 価格 エコジョーズ イーガスツールズ

給湯器の選び方 3つのポイント

給湯器設置判断基準としての3つの要素

  1. 他所と同時使用の際に出湯量に不満はないか →  給湯器能力選択 
  2. 給湯器の設置場所やスペースに問題はないか →  設置タイプ選択 
  3. お風呂の湯量管理を全て給湯器に任せたいか →  全自動の要不要 

以上を念頭にお客様に最適な給湯器をお選び下さい。

給湯器の能力(号数)について

給湯器の能力は、号数で表示されています。
これは、「水温+25 ℃」のお湯を1 分間に何リットル出せるかということを示すもので、一般に号数が大きいほど一度に大量のお湯を使うことができます。下のイラストをご参照の上、ご家族の人数や、お湯の使い方などよくご検討いただき最適なタイプをお選びください。
お湯の量は号数によって異なります

給湯器の設置タイプについて

■設置フリータイプ
設置場所を選ばないタイプの給湯器を設置フリータイプと呼びます。
設置フリータイプには壁掛タイプと据置きタイプの2種類があります。
さらに設置フリー壁掛けタイプには「お風呂追い焚き機能付き」のタイプと「お風呂追い焚き機能のない給湯専用」のタイプがあります。
設置フリー追い焚き機能付きタイプの循環用の穴は1つ穴ですが、循環用の穴が二つある既存の浴槽でも設置フリー追い焚き機能付きタイプの給湯器の取替設置工事は可能です。

■固定タイプ(浴槽隣接設置タイプ)
設置場所が浴槽の周囲に限られる給湯器を固定タイプ(浴槽隣接設置タイプ)と呼びます。 「固定タイプ」は「据置きタイプ」のみで、「壁掛タイプ」はございません。浴槽に上下2つの穴がある場合は固定タイプです。

「フルオーtト」と「オート」の違いについて

どちらも、ふろ温度と水位を設定すればいつでもリモコンのスイッチを押すだけで、自動湯はりします。残り湯があっても、設定水位まで自動で湯はりできます。湯温が下がると、自動でおいだき・保温をします。 フルオートとオートの違いは、浴槽の湯量が減る(設定水位より約4cm下がる)と設定水位まで自動足し湯をするのが「フルオート」で、お湯を足したい場合に手動で「足し湯」スイッチを押すと約20Lのお湯が足されるのが「オート」です。

ページの上部へ

商品検索

商品カテゴリ

Rinnai(リンナイ)

  • お風呂追焚機能付き壁掛け給湯器(場所を選ばないフリータイプ)
  • お風呂追焚機能付き据置き給湯器(場所を選ばないフリータイプ)
  • お風呂追焚機能付き壁掛け給湯器(場所を選ばないフリータイプ)給湯+マルチ暖房
  • お風呂追焚機能なし壁掛け給湯器(場所を選ばないフリータイプ)
  • お風呂追焚機能付き据置き給湯器(浴槽隣接の固定タイプ)
  • お風呂追焚機能付き壁掛け給湯器(パイプシャフト内専用タイプ)
  • お風呂追焚機能なし壁掛け給湯器(場所を選ばないフリータイプ)大容量業務用
  • 家庭用給湯器リモコン スタンダードタイプ
  • 家庭用給湯器リモコン ハイグレードタイプ
  • 業務用給湯器リモコン 業務専用タイプ
エコジョーズ給湯器の概要
設置工事お見積りのお申し込みはこちら
メーカー延長保証のお申し込みはこちら
給湯器の選び方

商品カテゴリ

NORITZ(ノーリツ)

よくあるご質問